(2/19から開始)→
A ROCK’N’ROLL STAR OF A SCHOOL
チョーク一本と喋りでどこまで踊れるか
お気に入りに登録

プロフィール

Author:masuoka
 90年代以降の洋楽ロックが大好きな管理人です。 六年生担任27歳の小学校教員です。

■好きなアーティストは。
 ストロークス・オアシス・リバティーンズ・グリーンデイ・グットシャーロット・カサビアン・ホワイトストライプス・ザ ミュージック・コーラル・レディオヘッド・クークス・ジェイムズブラント・シンプルプラン・ドッグズ・フランツフェルディナンド・キーン・サブウェイズ・アークティックモンキーズ

 多すぎ。
 
■好きな作家
 村上春樹・奥田英朗

 

Categories

Category Sum
全記事一覧
名盤 0
研修通信 4
子供達への手紙 0
修学旅行 0
未分類 1
雑記 133
放課後の教室 117
洋楽CDレビュー 51
邦楽CDレビュー 15
書籍レビュー 45
中学校での臨時採用 19
過去の小学校での担任クラス 8
洋楽歌詞 5
サッカー 20
自己紹介 1
映画 8
地獄のボランティアスクール 2
気になったニュース 12
ブログ 3
子供観の独り言 10
洋楽この一曲! 0

カレンダー

10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

過去ログ

RSSフィード

ブログ検索

書籍レビュー高評価

1月に読んだ本でBEST! 2月に読んだ本でBEST! 2月に読んだ本では特別賞

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 日記ブログへもう一息なんですけれど……。
TOP
休み時間
 休み時間。今日はクラスの全員遊びだ。一見冷めたような様子を見せることもある高学年だがまだまだ。
 男子も女子もケイドロに夢中で走っている。体育帽を赤にしたら泥棒。白にしたら警察。
 ウルトラマン(半分が赤、半分が白のあのかぶりかた)にしている元気の良い男の子が友達と顔をぶつけた。ウルトラマンのまま沈痛な面持ちで頬を抑えている。
 「保健室に行くかい?」
 「いや、やる。」
 
 みんなで遊ぶ遊びのレパートリーが圧倒的に少ない今の子供達。
 とりあえずみんな元気に遊んでいる姿を見て安心。
 「みんなで決めたことだから」
と言いながらも、楽しそうじゃないか。

 学級の良い文化をもっと増やしたいなぁ。

テーマ:小学校 - ジャンル:学校・教育

にほんブログ村 日記ブログへもう一息なんですけれど……。
TOP
SPIRIT 
シェアブログ31に投稿



 久々に感動した。

 「すぐ勝ち負けにこだわるよね。」
大学時代の自分はある人に、そう少し呆れた顔でよく言われた。
 自分のこうありたいという気持ちが間違った方向へ行っていた。自分に自信をつけるためにはどんなことでもいい、勝負して勝てばいい。
 認められたいのではなく自信が欲しかった。自分の考えと行動が一致せず、もっといける、もっとできるはず、なんて思いながら暮らしていた。でも、自分の中でちっぽけな自尊心を保とうとするだけで表に表現する術があまりに少なかった。
 「牙を研いでいるのは分かる。一生懸命それをかくしているよね。」
そう言われて少し嬉しかった。俺には牙があるんだ。
 けれど、本当の自分を出せずにいた。いや、俺はこんなものなのか。
 自分が好きか、と言われたらいつもこう答える自分がいる。
 「好きだよ。一緒に飲みたいね。けれど、好きになって良い俺なんだろうか?」

 「まだ変わっていない。」
そうその人に会うたびに言われ続けた。

 仕事で力をつけたい、自信をつけたい一心で、この5年間はプライベートで犠牲にしてきた部分があった。

 ある学校のある学年。授業時間になってもどのクラスも誰も教室に入らない。先生が5人いたが変化なし。その時に一人の先生がやってきたらその階の雰囲気がかわり、何も言葉を発していないその先生が来ただけでみんなは静かに教室に入った。おそれではない。技術。一年目の自分はそうだとばかり思っていた。5人の先生ではなく、その一人の先生に自分は将来なれるのか。そっちの世界に足を踏み込めるのか。そんなことばかり考えていた。自分は勝ち組かまけ組か。けれど、違う。技術じゃない。人間性、もっともっと今の自分でさえ気がつかない深いもの。周りの先生は劣っているのか?いや、そうではない。

 久しぶりにそのある人とメールをした。
 5年目となりまだまだ経験は浅いが、一番年下でも周りをサポートする場面も増えてきた。もちろんその逆もあるが。

 「学年主任だからとかそう言うことにこだわりすぎ。肩書きにこだわるから悩むんじゃないの。引っ張っていく人がいたほうが楽だよね。でも、その場面でリーダーシップを取る人間が変わっていいと思うから私はそう言うものは入らない。適材適所でやればいいじゃん。その方が大人同士しっくりいくよ。」

 あぁその通りだ。勝った負けた。優劣。そんなものは小さいものだ。お互いを敬う気持ちが必要だ。もっとスケールのでかい人間になりたい。前述の先生はやはりスケールが大きかった。けれど自分には自分の求める広さがある。

 それにしても、やっぱり良いこと言うなぁ、あいつ。
 そんなことを考えさせられた映画だった。

 武士道を読みたくなった。

にほんブログ村 日記ブログへもう一息なんですけれど……。
TOP
ダニエルパウター VS ジェイムスブラント 名曲歌詞対決
シェアブログ1116に投稿

オムニバス版のおかげでブラントと共に、いやそれ以上にセールスを伸ばしているダニエルパウター。歌詞で二人のヒット曲を比較してみます。



僕らが必要とした瞬間はどこにあるんだろう?
君は葉を蹴り上げるように魔法を失った
みんなは君の心は曇りかけているといってたね
熱い気持ちも失っているともね
そんなに頑張り続けなくていいんだよ

順番待ちしてる君はさらに落ち込んでる
君は作り笑いをして、コーヒーを飲んでたね
最近はよくないことばかりなんだろう?
君はいつも心がボロボロになっていくよね
そんなに頑張り続けなくていいんだよ

君は今日ついていなかったから
落ち込んでいたんだよね?
君はそれを紛らわすために悲しい歌を歌う
君は分からないと言ってるけど
それは嘘なんだろ?
無理に笑って、どこかに出かけてしまう
君はついていなかったんだよ
カメラは嘘をつかない
君が夢から覚めて、それだけのことだろう?
君はついていなかった
君はついていなかった

君には心の青空を取り戻せるような休日が必要だ
問題なのは彼らが君の言うことを笑っていること
そして君は頑張らなくてもいいんだ

時々世の中ががおかしくなってるし
何もかも間違った方向にいくかもしれない
それを挽回できないかもしれないし
どうにかできるのかもしれない
自信を持って言えるよ 僕は間違ってないはずさ

一番必要としてる情熱はどこにあるのだろう?
君は葉を蹴り上げるように魔法を失った

君は今日ついていなかったから
落ち込んでいたんだよね?
君はそれを紛らわすために悲しい歌を歌う
君は分からないと言ってるけど
それは嘘なんだろ?
無理に笑って、どこかに出かけてしまう
君はついていなかった 後は君次第なんだ
どんな気分なんだろうね?
君はついていなかった
ついていなかっただけなんだ




 迎え撃つジェイムス・ブラント。彼が日本で売れたからこそダニエルパウターが続けたといっても過言ではないでしょう。

僕の人生は素晴らしく
僕の愛は清らかだ
天使を見た
間違いないよ
地下鉄で僕にほほえみかけた
彼女は男と一緒だった
そんなことは全然気にしない
だって僕には良い考えがある。

君はきれいだよ きれいだよ
君はきれいだよ きれいだよ
人ごみの中で 君を見つけた
どうしたらいいのかな
君と付き合うことができないなんて

そうさ 彼女は僕の目にとまった
すれちがいざまのことだ
僕の表情から彼女は見て取れた
僕の舞い上がりぶりを
彼女にまた会うことはないだろう
でもかわした瞬間は忘れないだろう

君はきれいだよ きれいだよ
君はきれいだよ きれいだよ
人ごみの中で 君を見つけた
どうしたらいいのかな
君と付き合うことができないなんて

君はきれいだよ きれいだよ
君はきれいだ  本当だよ
微笑みを浮かべた天使がいるに違いない
それは僕と君が運命の出会いをする合図
でもいよいよ真実を受け止めよう
きみとつきあうことはできないことを



 いやはや歌詞も名曲ですね。困ったな。ユア・ビューティフルは最後の二行がなんとも……。


 朝聴きたい<バッド・デイ>
 夜聴きたい<ユア・ビューティフル>

 うーん。甲乙つけがたい。
 どちらの歌詞に惹かれますか?
 
 
にほんブログ村 日記ブログへもう一息なんですけれど……。
TOP
「セルフタイトル」ベン・フォールズ・ファイヴ
シェアブログ1116に投稿



 ギターレスバンド、と聞くと「キーン!」なんて声が返ってきそうだ。けれど、自分的にはベン・フォールズ・ファイヴの勝利。

 ニルヴァーナミーツビリージョエルなんて言われたが、ロック・ポップにジャズのスパイスといった感じだがなによりピアノが踊る踊る踊る。ロックンロールピアノ。まぁふつうのグランドピアノなんだろうけれど、ピアノって表現方法が幅広いね。

 聞き飽きたでしょうが捨て曲なし。特に一曲目と七曲目がオススメです。
 ライナーノーツに、「視聴した人のほとんどが購入する姿を見た。」とあるように、とにかく視聴してみて下さい。
 買ったら決してドライブでは聴かないように。
 危険。 
 今なら安く買えるのでぜひ。

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

にほんブログ村 日記ブログへもう一息なんですけれど……。
TOP
総合情報誌に手が伸びる


 最近総合情報誌に手が伸びるようになった。大好きな洋楽はもちろん仕事についても興味を持ったものにはつんのめるようにそればかりひたすらに取り組む自分。けれど年齢と共にそれでは自分の中でたまったもの(ストレスね)を解消できなくなってきた。いや、自分の需要が変わってきた。
 もっと幅広く、自分が今まで知らなかったことに手を伸ばしたいという気持ちが強くなってきた。
 ちなみにQJはサブタイトルでヤングカルチャーと銘打っているように、政治や芸能など非常に幅広く抑えている。表紙が長澤まさみの号はさぞかし売れたことだろう。



 さてさて、自分が一番愛読している雑誌です。かなり洗脳されているかも。まぁ自分は元々活字を読むのが好きなので、なかなか読み応えがありこの値段は買わなきゃ損レベルです。写真ばかりの他の音楽雑誌とはえらい違いです。



 「江夏の21球」と言われてピンと来る人がいたら嬉しいです。数々のスポーツノンフィクションの名作を産んだスポーツ雑誌です。これまた活字が多い多い。最新号はオシムのドアップです。
 サッカーの特集の時はかなり高い確率で買いますね。



 この号は違いますが、ロッキンオン増刊号のSIGHTがリニューアルして総合情報誌の世界に殴り込みをしました。責任編集渋谷陽一、ということで買ってみてます。

 教育雑誌も買うけれど、それについてはまた……。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

にほんブログ村 日記ブログへもう一息なんですけれど……。
TOP

参加ランキング

参考になった記事があったらワンクリックお願いします。ワンクリックでも大きいです。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログ記事検索 ブログルポ

トラックバックテーマ

教育って何だろう
にほんブログ村 トラックバックテーマ 日記、ダイアリーへ
日記、ダイアリー
にほんブログ村 トラックバックテーマ 教師からのMessageへ
教師からのMessage
にほんブログ村 トラックバックテーマ 洋楽へ
洋楽
にほんブログ村 トラックバックテーマ 書評、レビューへ
書評、レビュー
にほんブログ村 トラックバックテーマ 音楽、ミュージックへ
音楽、ミュージック
にほんブログ村 トラックバックテーマ 一般ニュースへ
一般ニュース
にほんブログ村 トラックバックテーマ プロ野球へ
プロ野球

リンク

このブログをリンクに追加する

リンク

☆は相互リンクをして頂いているブログです。リンクを張ってくださった場合、一言いただけると嬉しいです。逆リンクサーチで見つけてびっくりのこともあるので(^_^)リンクを張ってくださっているページには感謝です。

☆20歳からの挑戦

☆20歳からの挑戦(2)

☆親父の独り言(別宅)

☆鶴々草 ~猛毒日記~

☆カナダde日本語

☆それ頂き

☆宇宙 東京 世田谷

◎簡単相互リンク

☆ 夕焼けあんたいとるど。

☆Super☆Rock

☆犬好きコーチの『今日の出来事』

☆Muse on

☆ロックな毎日

☆かいじゅうのほし

☆Rの戯言

○ライラの『いい女・いい男』になる条件 

なぎさのロック☆

☆untitled_ep

☆脳内ドライブ!

☆Music machine3

☆つれづれさがしもの日記

☆MiRe

超オススメ

無料オートサーフで楽々アクセスアップ!新規登録600ポイント!

アクセス解析

名盤

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。